アートと食い物とMINI(SOLD OUT)とスノーボードとスケートボードとサーフィンとピストとMTBの札幌ライフ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
アート
食い物
飲み物
MINI
スノーボード
ユキイタ
スケートボード
サーフィン
マウンテンバイク
ピスト
LIFE
某氏の語り
お仕事
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
more...
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
UNION bindingのASADACHI III
ユニオンのバインディングを使い始めました。

asadachi iii

その名もアサダチ!
来期2010-11モデルである「ASADACHI III」です。

asadachi iii


思えば、もう10年以上前かもしれまへん。
DeeLuxeでオリジナルのバインディングをリリースする、とかいう話しがあってサンプル貰ってテストしたんですが、それはそれは調子悪いもんでした。
そこからしばらくして、えーと6年ぐらい前かな、UNION Bindingがスタートしました。

何となく昔の調子悪いサンプルの印象をユニオンに引きずっていたんですが。

申し訳ございません!!
ほんっとにすみません!!

今回使ってみて思いました。

いいですこれ。
いいですユニオン。
ボードのフレックスをいかすバインディングです。
アゲマンならぬアゲバイン!!

簡単に説明すると。

最近の板ってテクノロジーが進化して、曲がり、反発、ネジレとかいろんな動きが良くなっています、そしてその動きって板全体にあります、つまりはバインディングの下にもあるわけです。
バインディングのベースプレートが固かったり、全部接地しているとバインディング下のフレックスは機能しません。
それをユニオンはバインディングと板との接地面積を少なくしながら、EVAブッシングという振動吸収素材をベースプレート下に搭載してバインディング下もフレックスさせます。

なんつうかボードとバインディングが仲良くなった感じ(?)
足裏感覚で乗れる感じです。
敏感に反応するんでボックスでプレスする時はちゃんとまっすぐプレスしないとヒールエッジかかったりしてケツ打ちます。
誰かみたいに。

メーカーの説明ページはこちら。

パウダーでボードねじったりするのもええです。
TJのナポレオンフィッシュにもいいでしょう(催促)


昨日はゲンテンボウル行きました。
こういうボウルの動きにもええと思います。

ノブのMCがウケました。
「飛びたい人は上のパイプへ行ってください。」

dkc
フロントサイドデカチョウ


私、エントリーに出遅れてゲンテンボウル入れませんでした 泣
photo:-kamuimintara-
f0167757_1265760.jpg


今週末の3/20(土)、21(日)は札幌国際でDKCボウルが出現するそうです。行きたいす。
[PR]
by hilariblog | 2010-03-15 12:03 | スノーボード
<< 札幌国際と再度ゲンテンボウル チャリ通勤解禁、しかし >>